楽天カード派遣社員 勤務先
派遣社員が楽天カードを申し込む場合、入力する勤務先会社名は「派遣先」?それとも「派遣元」なんでしょうか?
答えは、派遣元である(自分がお給料をもらっている)自分が所属する会社名を書くのが正解です。

このページでは派遣社員の方の会社名の書き方や、実際に楽天カードを申し込んだ派遣社員の方の口コミを紹介します。

すぐに楽天カード申込画面に行きたい方は、下のリンクをクリックして下さい。

→ 楽天カード申し込み画面に移動する


申込みで会社名は派遣先を書くべき?

派遣会社に登録している場合、楽天カード申し込み画面で勤務先は派遣先を書けばいいの?

確かに一瞬、「派遣社員の方は就業先を書けば問題ないのでは」と思ってしまいがちですがこれは大きな間違いです。

楽天カードの申し込み画面では、勤務先は自分が所属する会社を書く。

つまり健康保険や雇用保険などに入っている所属する派遣元の会社名を記入するが正解です。

例えば「テンプスタッフ」や「スタッフサービス」といった会社名になります。
実際にはあなたの健康保険証に書かれている会社名を入力してくださいね。

あくまでも派遣元の会社名を記入すべき

あんまり認識はないかもしれませんが自分は登録した派遣会社の従業員でその派遣先の従業員ではありません。

確かに毎日通っていたらあんまりそんな感覚はないかもしれませんが、あくまでもその派遣先の従業員ではありません。

変な言い方をすれば派遣先の社員からみたら派遣された自分はある意味「来客者」です。

なので派遣で働いている人は自分の職場は派遣先ではなく、登録した派遣会社を楽天カード申し込みでは書く必要が出来てきます。

楽天カード申し込みの際に会社名を書く前には、登録した派遣会社の正式名称と住所、電話番号を確認しておきましょう。

派遣社員は派遣元の会社名と住所、電話番号をクレジットカード申し込みで入力すること

楽天カードを申し込んだ派遣社員口コミ

では実際に楽天カードを申し込んで使っている派遣社員の方の口コミを紹介しますね。

 


愛知県名古屋市にお住まいの20歳 Oさん(派遣社員)の感想
派遣社員 口コミ

社会人になるタイミングがきっかけ

申し込んだきっかけは、学生から社会人になるタイミングでした。

社会人になるにあたって、クレジットカードがあると便利だと母親が言っていたのがきっかけで作ることになりました。

楽天カードは、安心だしポイントも貯まる点がとても良いと思います。

ただ、システム障害や一部のサービスが利用できない期間が多々あります。

その点が、少し気になるかなと私は思っています。

 

MIカードと比較しました

他に比較したクレジットカードは、三越などで使えるmiカードです。

miカードは、最初の6ヶ月間は年会費がかからず無料で使用できます。
ですが、6ヶ月を超えると2600円程の年会費がかかるし、ポイントも三越系のとこでしかたまらないのが欠点でした。また、飲食店に行ってもここではポイントがたまらない等不便な所が多く感じました。

システム障害の対応が不満

楽天カードで、改善して欲しい所はシステム障害の多さとその対応です。

システム障害が起こった時に、お知らせでしか伝えてなく、そのサービスを利用しようとした際にこのサービスは現在ご利用できません。
としか表示されず理由が知りたいのに、お知らせにいかないと分からない所が私は、改善して欲しいと思います。
また、システム障害が起きたのならその後の対応も少しは考えて欲しいです。
システム障害が起き、多大な迷惑をかけたのに、ポイントを何ポイントかあげるなりなんなりの対応があっても良いと私は思いました。



(口コミ ここまで)

 

以上、派遣社員が楽天カードを申し込む時の勤務先は派遣先を書くべきなの?それとも派遣元会社…という話題でした。

派遣社員であってもたくさんの方が楽天カードを使ってざくざくポイントを貯めて得しています。

勤務先の入力欄で迷ってしまって、結局楽天カードの申し込みを後回しにしてしまって忘れてた!なんてことになったら知らない内に損しちゃいますよ。

「派遣社員の方は派遣元を勤務先に入力すればいい」
このポイントを押さえておきましょう。

→ 楽天カード申し込み画面へ



この記事を読んだ方は、OLの方の楽天カード口コミもよく読まれています。

女性会社員ならでは口コミとは?楽天カードの個人情報流出対策に